2008年7月22

28回日本医学会総会

 会頭 矢崎 義雄 殿

                 第27回日本医学界総会出展「戦争と医学」展

                 実行委員会 残務委員会

                            委員長 西山 勝夫

 

ご面談のお願い

 国民医療を支えるための貴職の日夜のご尽力に敬意を表します。

 私どもは去る6月、矢崎先生宛に「第28回医学会総会の企画に関する要請」(別添・再同封)を、最近発刊した『パネル集・戦争と医学』およびブックレット『戦争と医の倫理』を同封送付させていただきました有志の研究者等による上記の実行委員会(残務委員会)です。

 

 仄聞するところでは、2011年に東京で開催される第28回日本医学会総会へ向け、企画などの検討が始るとのことであり、その前に、矢崎会頭に直接ご面談させていただき、私共の要望の趣旨をお聞き下さるようお願いする次第です。

 もし可能であれば、誠に勝手で恐縮ですが、私共の都合と調整していただき、短時間でもご面談くださるよう要請いたします。

 

 私共の希望では、7月29日(火)、30日(水)、8月5日(火)、6日(水)、12日(火)の午後〜夜の中で、調整いただければ幸甚です。当方では、西山勝夫委員長(滋賀医科大学名誉教授、京都市在住)の他、東京在住の肥田 泰、鈴木 篤(全日本民医連の新旧会長)、住江憲勇(全国保険医団体連合会会長)のメンバーがご指定の場所へお伺い致します。

 

 なお、本件の諾否および当方の窓口は、下記の事務局が担当させていただきますので、よろしくお取り計らいをお願い申し上げます。

 

 

-----------------------------------------
「戦争と医学」展実行委員会
556-0021 大阪市浪速区幸町1−2−33
  大阪府保険医会館 内

(事務局 原 文夫)
 電話 06-6568-7721 fax 06-6568-2389
 e-mail : hara@doc-net.or.jp
-----------------------------------------