研究会の目的
15年戦争をめぐる日本の医学医療界の責任の解明

研究会の概要

事業

115年戦争と日本の医学医療に関する史実・証言の収集調査とその研究
2.会務総会の開催
3
15年戦争と日本の医学医療研究会会誌(Journal of Research Society for 15 years War and Japanese Medical Science and Service)などの発行

幹事会

名誉幹事長 莇  昭三   城北病院
幹事長 刈田 啓史郎 元東北大学大学院歯学研究科
副幹事長 吉中 丈志 京都民医連中央病院
事務局長   西山 勝夫 滋賀医科大学
原 文夫 元大阪府保険医協会
幹事 末永 恵子 福島県立医科大学
幹事 住江 憲勇 全国保険医団体連合会
幹事 土屋 貴志 大阪市立大学文学部
幹事 長島 隆 東洋大学
幹事 若田 泰 近畿高等看護専門学校

監事

色部 祐 働くもののいのちと健康を守る東京センター
井上 英夫 金沢大学

会誌編集委員会

委員長 若田 泰
委員 大川 義弘
  末永 恵子 福島県立医科大学
土屋 貴志
長島  隆
原  文夫

            

 


 

連絡先情報

FAX 番号
住所事務局 近畿高等看護専門学校 〒604-8454 京都市中京区西ノ京小堀池町5-2
電子メール アドレス一般情報&Webmaster: War_and_medicine"@"aol.com

アクセス回数累計