15年戦争と日本の医学医療研究会

創立10周年

28回定例研究会・第11回会務総会プログラム

日  時 2010321日(日)11:0017:00

会  場 京都大学医学部本館管理棟2階基礎第2講義室

11:00 — 12:30 記念講演 1
演題:従軍看護婦と日本赤十字社 日赤社員制度から考える
講師:川 口 啓 子
現職:大阪健康福祉短期大学教授

専門:民主的組織論や事務労働論
略歴:東北大学大学院経済学研究科を修了
著作:『従軍看護婦と日本赤十字社』(文理閣2008年) 『日本赤十字の素顔』(あけび書房2003年) 『胎動するベトナムの教育と福祉』(文理閣2003年)

12:30-13:30
 昼食休憩

13:30-14:30 11回会務総会(非会員は傍聴できます) 

14:35-15:35 記念講演  2
演題:旧「満州国」における医療行政と医療従事者養成  開拓医学院の制度をめぐって
講師:高杉 巴彦
現職:立命館大学国際平和ミュージアム館長

中国 黒龍江省 巴彦市生まれ。成育地 東京都新宿区。立命館大学院文学研究科日本史学専攻修士課程修了。立命館中学・高等学校教諭(京都)を経て、1996年に立命館慶祥高等学校、2000年に中学校を開設、立命館慶祥中学校・高等学校校長となる(北海道)
2004
年 学校法人立命館 総務担当常務理事就任。 
2007
年 立命館アジア太平洋大学副学長に就任。
2008
年 立命館大学国際平和ミュージアム館長に就任し、現在にいたる。
この間、京都高等学校社会科研究会会長。立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所 副所長。 京都府立堂本印象美術館副館長など。

15:45 — 17:00 一般演題

「陸軍軍医学校防疫研究報告Ⅱ部」の分析(その五) 研究報告中の「鼻疽菌」関連研究論文について                                                                             莇 昭三( 城北病院)

15年戦争と日本の医学医療研究会」創立10周年を振り返って 

  研究会事務局長 西山勝夫

(誌上発表)

“満蒙開拓青少年義勇軍" (現地名 満州開拓青年義勇隊) の医療衛生      

   神 谷 昭 典( 愛知県瀬戸市)